iro-ito ノート iroito1223.exblog.jp

日々の出来事や、染めに関するいろいろなことを書き綴っています。


by iroito1223
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

田中一村展、

佐川美術館で開催中の田中一村展に行ってきました。

e0080705_10102590.jpg
猛暑の中でしたが、水面を渡る風は心なしか涼しく感じられます。

e0080705_10115701.jpg
日曜美術館の放送もあってか、大勢の入館者でした。
今回の展覧会は7~8歳のころの作品も多く展示されており、一村に改名する前の米邨時代の南画もあり、
その頃から神童とよばれていたそうです。
奄美時代の作品の前は大勢の人でゆっくりみることができませんでした。
絵だけでなく、紬工場で働いてた頃に作られた手描きの帯や日傘も展示されています。

今朝のニュースで知ったのですが、昨夜は琵琶湖の花火大会があったそうです。
どおりで、浴衣姿の若い人をちらほら見かけたのかな?


[PR]
# by iroito1223 | 2018-08-08 10:26 | ギャラリー・美術館めぐり | Comments(0)

絞り展 -布に咲く花ー

大阪の民藝館で絞り展が開催されています。
久しぶりに絞りを堪能しました。
e0080705_16555588.jpg
以前、絞り教室でお世話になった岸野先生の作品も数点展示されていました。
帰ってから展示作品のリストを見ながらもう一度見たいと思っているのですが、
民藝館、遠いわ。。。

[PR]
# by iroito1223 | 2018-07-04 17:01 | ギャラリー・美術館めぐり | Comments(0)

紗張り、、、

型紙を彫りました。
教室の日まで時間があるので、以前お願いした京都の紗張りやさん=○○型紙店さんに電話したのですが、つながりませんでした。
うーん、困った!
ふと思いついて、これも以前行ったことのある漆やさんに電話したところ、
"そういう紗張りをしていたところのほとんどが廃業されて、今、京都で紗張りをしてるところはないのでは"というショックな返事でした。

連続して型を置く場合、やはり紗張りをしてないと糊を置きにくいです。

教室では紗張りも自分たちでしているのですが、正直この作業は苦手なんで。。
とりあえず、次の教室まで待って紗張りしてみることにします。
e0080705_14162782.jpg
↑この写真は型染作家柚木沙弥郎さんの特集をしていた『日曜美術館』の一場面です。
たたみ一畳ほどの型紙で糊置きされてましたが、紗張りなどせず大きな紗のような布を
そのまま型の上に置いて糊を置いておられました。
作業されてるのは染の職人さんでした。


[PR]
# by iroito1223 | 2018-06-29 14:27 | 染めいろいろ、、、 | Comments(0)

今年の国展、

今週の火曜日から大阪市立美術館で国展が始まっています。
写真がよくないのか?模様がギザギザに見えます。
修正出来たら、差し替えたいけどできるかな??
投稿するたびにexciteのシステムが変わってるようでついていけてません。
e0080705_09391419.jpg


[PR]
# by iroito1223 | 2018-06-14 09:45 | 染めいろいろ、、、 | Comments(0)
以前通っていた絞り教室の友人と能勢に行って来ました。
能勢で草木染をしている友人がギャラリー・カフェ『里づと』で
桜染め、梅苔染のストールや絞り染めの展示会をしていたので、まずはそちらへ。
そのあと、豊能町にある『トネリコ』へ。
こちらは、型染作家さんの展示会です。
どちらもカフェが併設されていて、そちらも魅力でした。
『里づと』さんでは、菊芋のカレーライス、『トネリコ』さんではハーブティーを
いただきました。

久しぶりに染めやカメラの話で盛り上がり、梅や道端の草花に癒された1日でした。

e0080705_20462101.jpg


[PR]
# by iroito1223 | 2018-03-23 20:58 | ギャラリー・美術館めぐり | Comments(0)

『唐代 胡人俑』、、、

久しぶりに中之島の東洋陶磁美術館に行って来ました。
駅で見たこのポスターがきっかけです。

元はずいぶんと色鮮やかだったんでしょうね。
fitしたパンツはアニマル柄です。
上着の打ち合わせに柄を部分使いしたものはまるでレオナールのジャケットのようでした。
e0080705_15425955.jpg
e0080705_15431838.jpg
こちらは↑『加彩女俑』、正倉院御物の『鳥毛立女屏風』に描かれた唐風の天平美人を思い出しました。

観覧者は少ないだろうと予測してたのとうらはらに結構大勢の人でした。




[PR]
# by iroito1223 | 2018-02-10 16:02 | Comments(0)

うれしいお年玉、、

e0080705_14401599.jpg
年末に従妹が訪ねて来た時に、
家に白生地が何点かあるので染めるんだったら送るよと言ってくれてました。
従妹の実家は呉服屋さんだったのですが、
伯母が亡くなってから店も閉めてしまってたのです。

昨夜その反物が届きました。縮緬が一点とあとは綸子です。
着物は着ないのでもう染めないと思っていたのですが、
反物を前にすると気持ちががらっと変わります。

どんな模様にしようかしら?




[PR]
# by iroito1223 | 2018-01-06 14:46 | 染めいろいろ、、、 | Comments(0)

そんな年ごろ、、

年末からの風邪がスッキリしません。
咳がひどく、のどの痛みも。。。
そういえば昨年ものどの痛みがひどく、病院に行ったら扁桃腺炎でした。

昨年は病院のお世話になることが多く、6月には入院手術。
その時に血圧が高いと言われその後循環器科に通っています。
なんか、あちこちいろいろあるなあと思っていたら、妹にそういう年ごろだといわれ納得!
確かに、若くはないんやし、あちこちメンテしながら、、ってことですね。


[PR]
# by iroito1223 | 2018-01-02 14:04 | 本、、 | Comments(0)
ここ何年か年賀状のことしかアップ出来てない悲しい状況になっています。
そんなブログに訪問してくださり本当にありがとうございます!

年末からの風邪で絶不調の新年のスタートになっています。

染教室の方からの年賀状は揃ったら紹介しますね!
私の年賀状は今年は喪中なのでお休みさせていただいてます。
寒中見舞いを染めるということもありなのですが、
昨年全然染めてないので、頑張って大物に挑戦したいと思っています。

こんなゆるいブログですが、懲りずに続けていきますのでよろしくお願いいたします。


[PR]
# by iroito1223 | 2018-01-01 11:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

作品展、

3年ぶりの作品展が無事終了しました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
次回5回目を迎える作品展は2年後?の予定です。
e0080705_13213295.jpg

[PR]
# by iroito1223 | 2017-06-20 13:25 | 染めいろいろ、、、 | Comments(0)